電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

矯正治療

矯正歯科専門の担当医が矯正治療を行っています

日本矯正歯科学会認定医による治療

日本矯正歯科学会認定医による治療

当院では、
「日本矯正歯科学会認定医」という専門資格を持つ、
矯正歯科専門の担当医が矯正治療を行っています。

当院の矯正歯科診療日は、毎月第2土曜日と第4日曜日の月2回。

学生の方や社会人の方でも通いやすいよう、
土曜・日曜に診療を行っています。

お子さまの矯正から大人の矯正まで、幅広い治療を行っております。
無料カウンセリングも行っておりますので、まずは気軽にご相談下さい。

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正は歯に「ブラケット」という装置を取り付け、
そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく
最もスタンダードな矯正法です。

気になる部分だけを整える「部分矯正」

「歯全体の矯正ではなく、前歯のねじれだけをどうにかしたい」といったご希望の患者さんなら、この部分矯正がおすすめです。

全体に矯正装置を取りつけることなく、前歯のみにアプローチしますので、奥歯の噛み合わせを変えずに治療を進められます。装置が部分的になるため、身体的な負担も軽くなるでしょう。

「わざわざ矯正治療をするほどのことでもないかも」と治療に踏み切れずにいた方も、ぜひご相談下さい。

治療名 ワイヤー矯正
治療の説明

一般矯正
歯に「ブラケット」という装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく矯正法。(ブラケットは目立ちにくいセラミックを用いています)

部分矯正
主に前歯など気になる部分のみに矯正装置をつけて歯を並べる治療法です。

治療のリスクや副作用 歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。
装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。
歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。
重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。
保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。
一般矯正 料金 第1期治療基本料金 350,000円
そのまま第2期治療へ移行する場合 300,000円
成人矯正基本料金 650,000円
調整料 5,000円、観察料 2,000円
保定装置1装置あたり25,000円(上下両方50,000円)
※ 全て税抜
部分矯正 料金 部分矯正 基本料金180,000円~、
調整料5,000円、観察料2,000円、
保定装置1装置あたり25,000円(上下両方50,000円)
※ 全て税抜

※ 自費診療です

透明で目立たない、取り外しできる、マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピース矯正は、
薄い透明のプラスチックでできており、
ワイヤーを使用しないため、
治療中でも周りに矯正治療していることはほとんど気づかれません。

コンピューターCAD/CAM技術を用いて
3次元的に歯の動きを計算し、
患者さんに合わせたオーダーメイドの装置を製作します。

マウスピース矯正が選ばれる理由

マウスピース矯正が選ばれる理由
  • 透明で目立ちません
  • 違和感や痛みがほとんどありません
  • 取り外し可能なため、歯のクリーニングや虫歯治療も可能です
  • 通院回数が少なので忙しい方も安心です
  • 金属アレルギーの心配がありません
  • 食事制限も特にありません
治療名 マウスピース矯正
治療の説明 透明なマウスピース型の装置で行う矯正治療です
治療のリスクや副作用 歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。
装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。
矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。
保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。
歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)まれに歯の根が短くなる可能性があります。
装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。
歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
料金 1装置あたり40,000円(上下両方60,000円):必要回数分が必要になります、
調整料5,000円、
保定装置1装置あたり25,000円(上下両方50,000円)
※全て税抜

※ 自費診療です

矯正歯科の流れ

1. ご相談

ご相談

当院はカウンセリングは無料です。

歯並びや噛み合わせについて、
気になることを何でもご相談下さい。
矯正治療について大まかな説明をいたします。


2. 精密検査

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、
噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

3. 治療計画のご説明 矯正装置作製

治療計画のご説明 矯正装置作製

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

「ご納得頂けましたら、矯正装置を準備します。」

この場で矯正治療をするかの決定をする必要はございません。

一旦ご自宅でじっくりとお考え頂きご検討頂くことも可能です。

私たちは、患者さんのお気持ちを第一に考えます。

4.  治療・通院

 治療・通院

治療計画にご納得頂けましたら、治療を開始します。

「おおむね1~2ヶ月に一度を目安に通院して頂きます。」
(第2土曜日もしくは第4日曜日が当院の矯正治療日です)

※ マウスピース矯正は、通常の診療日に受けて頂くことが可能です。

5. 治療後の経過観察 保定

治療後の経過観察 保定

歯並びが整ったら、
保定装置( リテーナー) をつけて頂きながら、
経過観察を行います。



診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは058-329-4010へ

診療時間
10:00~13:30
15:00~19:30
/
/
/
/
▲:日曜日は10:00~13:30、14:30~16:30
矯正治療専門外来:毎月第2土曜・第4日曜(10:00~16:30)
※ 最終受付時間は診療終了の1時間前です
※ 日曜日は完全予約制・審美治療優先です
ご予約・お問い合わせはこちら
ホワイトエッセンス吉田歯科医院の外観
フッターオファー
© 2020 ホワイトエッセンス吉田歯科医院